その廃車、損してませんか!?大きな事故で動かなくなった車はもう廃車にするしかないのでしょうか?車買取店でも価格がつかないと思っている人は意外と多いのではないのでしょうか?この記事では事故車や不動車の損をしない売却方法について解説します。

事故車・不動車でも売却可能です


事故車や不動車でも大半の車買取店が買取対象としています。事故車や不動車に特化した買取店も存在しているくらいですので事故車・不動車の売却は容易にできるといえます。ちなみに、ドアやバンパーをぶつけてしまい自分では事故車と思っていても、いわゆる事故車「修復歴有車」に該当しないケースも多々あります。故障をしている車でも、人気車種であれば買取った業者は修理をした後でも十分に利益を確保できますし、修復歴車を格安で販売して大きな利益を得ている中古車販売店も多数あります。

また、年式が古いなど日本では販売が難しいような車でも海外での需要が見込まれる場合は高値で買い取ってもらえるでしょう。特に海外での日本の中古車人気は高く、不動車で修理不可能な車でも、中古パーツとして高い商品価値を持つことになります。つまり、中古車の販売ルートが日本から海外へ拡大をみせる現在では、事故車や不動車であっても高い商品価値を持つ商品であり、買取店としてはぜひ買い取りたい車となるわけです。そういう理由から、事故車や不動車でも決してあきらめず買取店へ査定依頼をすることを強くおすすめします。

中古車市場では修復歴車は当たり前に売られている

一般的には事故車と呼ばれる、事故などでダメージを受け修理を施された車ですが、自動車業界ではこれを「修復歴車」と呼んでいます。日本自動車査定協会では、修復歴車を「交通事故やその他の災害により、自動車の骨格等に欠陥を生じたもの、またはその修理歴があるもと」と定義しています。骨格等に欠陥があると定義されていますから、ボディの外部にあたるドアやバンパー、フロントフェンダーを修理した場合は基本的に「修復歴車」とはなりません。意外と知らない人が多いので注意してください。

もちろん査定においても大きなマイナス査定対象とはならない場合があります。修復歴車は日本中の中古車販売店でとても多く販売されていて、販売価格も適正な相場を築いています。事故車を買取って、高い技術で修復された車は修復歴の無い車よりも安価で購入できることもあり、ユーザーにも人気でそれを狙って中古車を探している人もいます。

海外では更に高く取引されている

日本でも一定の買取相場を形成している修復歴車ですが、海外では更に高額で取引されるケースが多くなります。先述したように海外では日本の中古車は非常に人気があり、その品質にも定評があります。日本人のものを大切に扱う民族性も評価されているのですが、それに加えて日本の修理や整備に対する高い技術力、更に日本の「車検制度」が日本の中古車の高い品質を担保しており、海外のユーザーに絶大な安心感と信頼を与えています。

10年10万キロ以上の使用が当たり前の海外では、この「USED IN JAPAN」ブランドが絶大な支持を得ており、日本では価格がつかなさそうな車でも十分な商品価値を持つ車となるのです。もちろん、修復歴車であっても同様です。

不動車でも部品として売られている

事故により修復が不可能となった不動車でも、車体やから部品を取り外し、中古部品として日本や海外で流通しています。ヤフオクなどインターネットで検索するだけでも大量の中古部品が売買されているのはご存じでしょうか?車を修理する際に、メーカーから新しい部品を調達するのに比べ、とても安価で修理が可能になるため、人気のカテゴリーとなっています。

輸入車は特に価格差が大きくなるため人気があり、またすでにメーカーからの部品供給が終了している旧車においては、唯一の部品調達先となりますので、旧車ユーザーにとっては貴重な供給元であり、部品を見つけ次第購入してストックする人が多いのも特徴です。

資源としても活用されている

大量の金属で作られている自動車は、再利用される資源としても優秀な供給元となります。もともと資源の少ない日本においては、金属素材をスクラップされた自動車やその他再利用されたものでまかなうシステムが構築されています。確立された日本のリサイクルシステムにおいては、不動となった自動車でも資源として活用され、販売がされています。以上のような理由から、動かなくなった自動車でも十分に買い取られる環境にあるのです。

事故車・不動車の高価買取に力を入れている買取店

輸出や部品販売において独自の再販ルートを持っている、また中古車市場において強い販売力を持っていることで、事故車や不動車の高価買取に特に力を入れている買取店をいくつか紹介します。

事故車買取のタウ


画像出典:事故車買取のタウ

事故車買取の業界ではNo.1の実績を誇るのが「事故車買取のタウ」です。驚くべきはその買取価格の高さです。

画像出典:事故車買取のタウ

高価買取の理由は、その販売ルートの多さです。事故車買取のタウは、世界120ヵ国以上の販売ネットワークを持っており、日本では価格がつかないような事故車や不動車でも高く買い取ることができます。


画像出典:事故車買取のタウ

事故車買取のタウでは、業界初のオンライン事故車査定サービスがあるので気軽で簡単に愛車の買取価格を知ることができます。

廃車ドットコム


画像出典:廃車ドットコム

独自の販売ルートを使い過走行車や古くなった不動車でも高価買取の期待が持てる買取店です。

廃車ラボ


画像出典:廃車ラボ
廃車ラボは廃車予定の車の買取に力を入れています。廃車にするか買取かトータルでお得な方を提案してくれます。全国どこへでも引き取りに来てくれるネットワークも魅力です。

査定額アップには一括査定サービスがおすすめ

事故車や不動車の買取に強い買取店を紹介しましたが、更なる買取価格アップには一括査定サービスの利用をおすすめします。カーセンサーNetや楽天がサービスを提供していて、今回紹介した事故車や不動車の買取専門店をはじめ、全国の様々な買取店がこのサービスに登録しています。ほとんどの買取店が無料で出張査定をしてくれるので、事故車や不動車でも安心して利用できます。高価買取を目指すなら、是非とも試した方がいいサービスです。

オススメ車買取一括査定
カーセンサー
車買取・車査定情報が満載!カーセンサーは株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する車の総合情報サイトです。中古車の車買取・車査定の情報を全国各地から検索可能ですので、相場を知ってから普通自動車の買取はもちろんトラック買取も行えます。無料で複数店舗に中古車の車査定を依頼ができ、クルマを売却できます。
ズバット車買取比較
車買取の[最大10社]無料一括査定で愛車の査定額を徹底比較!手軽なネット査定で最高額がわかる!【ズバット 車買取】
ユーカーパック
車を売りたいユーザーから、車を買いたいユーザーに届くまでに、非常に多くの流通コスト、人件費がかかっています。この流通コストを大幅に削減する事で、買いたい人は安く、売りたい人は高くを実現するために作られたサービスです。一括査定で一番の課題である「電話が鳴りやまない」を解消したサービスとしても人気があります。
おすすめの記事