Hankook(ハンコック)タイヤとは?

Hankok(ハンコック)タイヤ
Hankook(ハンコック)は、韓国で1位、アジアで3位、世界で7位のタイヤメーカーに発展してきた、1941年設立した韓国のタイヤメーカーです。(2020年12月現在)

日本ではダイハツや三菱自動車などの新車装着タイヤとして採用され、イエローハットに「ZETRO(ゼトロ)」ブランドとしてOEM供給しているなど、日本国内でも認知度の高いタイヤメーカーです。

韓国に2ヵ所、中国に3ヵ所、アメリカ、ハンガリー、インドネシアの計8か所にタイヤ製造工場を保有しており、従業員数も2万人を超えるなど、180ヵ国にタイヤを提供している大きなタイヤメーカーです。

Hankook(ハンコック)タイヤの目的

Hankook(ハンコック)タイヤは、車とドライバーが一体となる瞬間を創ることを目的としています。ドライバーの癖なども開発時の参考にしており、安全で快適なドライブを提供する事でユーザーの満足を得ようという思想です。

そのために、Hankook(ハンコック)では、新しいタイヤを開発する前にユーザーリサーチを実施し、徹底的に分析する事で、多種多様なニーズに応え、ユーザーの満足を追求しているのです。

ハンコックの世界ランキングについて

’19順位 ’18順位 社名 売上高
(100万USドル)
1 2 ミシュラン フランス 25,000
2 1 ブリヂストン 日本 24,325
3 3 グッドイヤー アメリカ 13,690
4 4 コンチネンタル ドイツ 11,275
5 5 住友ゴム 日本 7,060
6 7 ピレリ イタリア 5,935
7 6 ハンコック 韓国 5,725
8 8 横浜ゴム 日本 4,810
9 10 マキシス 台湾 3,908
10 9 中策ゴム 中国 3,585

出典:Rubber and Plastics News

前述したように、ハンコックは世界ランク7位のタイヤメーカーです。横浜ゴムを抜いての7位は非常に凄いですよね。イタリアのピレリとも僅差なことから、これから発展も期待できるタイヤメーカーの一つです。

韓国のタイヤメーカーということで、嫌うユーザーもいるかもしれませんが、工場は韓国以外にも6ヵ所あるので、必ずしも韓国製造のタイヤというわけではありません

Hankook(ハンコック)の評判、口コミ

Hankook(ハンコック)に対してのSNS上の口コミを抜粋しました。

賛否両論ありますが、海外製のタイヤということで、非難されている口コミはあまり目にしませんでした。韓国製ということで、嫌うユーザーもいるかもしれませんが、韓国製の商品など日本に溢れかえっています。製造国を気にするのではなく、タイヤの性能、価格帯(予算に見合ったもの)で判断する事をオススメします

その点、Hankook(ハンコック)は、国産に比べると、もちろん見落としますが、コストパフォーマンスを見たときに、国産タイヤと大きな差があるか、というと、そうではないと当サイトは考えています。

Hankook(ハンコック)のオススメタイヤ

目的別にHankook(ハンコック)のオススメタイヤを紹介します。

Hankook(ハンコック)のスポーツタイヤ

サイズラインナップが豊富で、スポーツ走行をしたい方にオススメ。

Hankook(ハンコック)のコンフォートタイヤ

軽自動車からミニバンまで幅広くラインアップ。街乗りメインの方に。

Hankook(ハンコック)の総評

Hankook(ハンコック)は2019年の実績で世界ランキング7位。180カ国以上で販売していますが、その実績は信頼に値すると思います。もちろん悪いことろを探せば出てきますが、費用対効果を考えると、国産タイヤと同じ検討テーブルに上がるタイヤです。

韓国製は無理、というユーザーにはオススメできませんが、タイヤは消耗品です。しかし、一方でドライバーの命を預かる大事な部品です。
安心、安全な運転を行うためには、信頼のおけるタイヤブランドのタイヤを装着する選択が必要です。そこで、国産よりも安価なHankook(ハンコック)タイヤを選ぶのは、必ずしも間違いではないと思います。

HANKOOK(ハンコック) タイヤ
created by Rinker
ハンコック(Hankook)
オススメ車買取一括査定
カーセンサー
車買取・車査定情報が満載!カーセンサーは株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する車の総合情報サイトです。中古車の車買取・車査定の情報を全国各地から検索可能ですので、相場を知ってから普通自動車の買取はもちろんトラック買取も行えます。無料で複数店舗に中古車の車査定を依頼ができ、クルマを売却できます。
ズバット車買取比較
車買取の[最大10社]無料一括査定で愛車の査定額を徹底比較!手軽なネット査定で最高額がわかる!【ズバット 車買取】
ユーカーパック
車を売りたいユーザーから、車を買いたいユーザーに届くまでに、非常に多くの流通コスト、人件費がかかっています。この流通コストを大幅に削減する事で、買いたい人は安く、売りたい人は高くを実現するために作られたサービスです。一括査定で一番の課題である「電話が鳴りやまない」を解消したサービスとしても人気があります。
おすすめの記事