ジムニーのおすすめアジアンタイヤ【サマー・スタッドレス】をご紹介!

この記事ではスズキ ジムニーの適合タイヤサイズ(純正・インチアップ)と、激安のおすすめアジアンタイヤを紹介します!ジムニーのタイヤサイズを調べるのと合わせて、タイヤ交換を安くすませることができるアジアンタイヤのこともぜひ知ってください。

ジムニーのタイヤサイズ

ジムニーのタイヤサイズは、型式・年式によって異なります。まずは、タイヤサイズの紹介をしますので、愛車のタイヤサイズを確認してください。

ジムニーはリフトアップなど改造によっては更に大きなサイズのタイヤを装着することができるのですが、この記事ではネットで購入することを前提に、リフトアップなどの改造が必要のないサイズを紹介しています。

◆Amazonの検索結果にリンクしています。
型式(年式)タイヤサイズ

3BA-JB64W(平成30年~)
ABA-JB23W(平成13年~平成27年)
175/80R16(純正サイズ)
185/85R16
TA-JB23W(平成13年~平成13年) 175/80R15(純正サイズ)
175/80R16(純正サイズ)
185/85R16

グレード、オプション等によりタイヤサイズは異なります。間違えないように、今装着されているタイヤサイズを必ず確認しましょう。

タイヤサイズの確認方法は以下をご覧ください!

ジムニーにオススメのアジアンタイヤ


画像出典:価格.com

ジムニーの純正サイズ175/80R16のおすすめアジアンタイヤをご紹介していきます。日本ではあまり知られていなくても、世界各国で販売実績のある高品質タイヤばかりなので安心してください。

初めてアジアンタイヤを検討する人、「価格が安すぎるけど、品質は大丈夫なの!?」と不安のある人は、この記事を読んでみてください。アジアンタイヤが安心できるタイヤだということがご理解いただけると思います。

各メーカーとも他のタイヤサイズも販売していますので、気になるメーカーがあった場合は、ECサイトに入ってからサイズ検索をしてみてください。

参考価格は2021年2月1日現在の価格です。

サマータイヤ

KENDA KR32

参考価格:5,740円(税込)/本

ケンダは約60年の歴史を持つ台湾の大手タイヤメーカーです。世界150カ国以上で販売されており、高品質・低価格が世界的に評価されています。2輪ではHONDA・YAMAHAで標準採用されているほど品質には実績があります。KR32はKENDA独自の5ピッチトレッドデザインでタイヤノイズを低減させ静粛性を確保。ショルダー部にサイプにより、ウェット性能とソフトな乗り心地を実現しています。街乗りで使いたい人におすすめのタイヤです!

ATR RADIAL DESERT HAWK A/T

参考価格:7,140円(税込)/本

画像出典:Amazon

世界のレースシーンで、その高いパフォーマンスを証明し続けるインドネシアのATRradial(エーティーアールラジアル)。ATR SPORT DESERT HAWK A/T(デザートホーク A/T)は、オフロード用に設計した幅広で深溝のトレッドデザインと独特のブロック構造により、トラクションの向上、ドライ・ウェット路面でグリップと安定性が向上し、オンロードでも同様に性能を発揮します。オンロード、オフロード両方楽しみたい人向けのタイヤです。

NANKANG FT-7

参考価格:7,540円(税込)/本

NANKANG(ナンカン)は台湾のブランドです。 創立50年を誇りながら、常に技術革新に挑む同社が送り出す高品質タイヤは日本でもとても高い知名度を誇っています。FT-7は、タイヤ剛性と操縦安定性に優れたSUV用スポーティーオンロードタイヤです。静粛性、快適性もうまくバランスしています。パターン設計により、泥道走行性能、砂利排出性能にも優れています。

NANKANG FT-9.RWL

参考価格:8,070円(税込)/本

MT(マットテレーン)のFT-9.RWL(エフティーナイン レイズドホワイトレター)は、悪路での操縦性能を考慮したパターン設計により、トラクションの向上、泥道走行性能、砂利排出性能に優れています。オフロードをガンガン走りたい人向けです!

スタッドレスタイヤ

HANKOOK RW08

参考価格:8,680円(税込)/本

Hankook(ハンコック)は、韓国で1位、アジアで3位、世界で7位のタイヤメーカーに発展してきた、1941年設立した韓国のタイヤメーカーです。(2020年実績)日本ではダイハツや三菱自動車などの新車装着タイヤとして採用されるなど、日本国内でも認知度の高いタイヤメーカーです。RW08は。韓国タイヤの独創的なSCCT理論と、ニューシリカコンパウンド採用で、優れたブレーキング性能と安全なウインタードライビングを提供します。

NANKANG ESSN-1

参考価格:10,444円(税込)/本

日本で最も有名なアジアンメーカーのスタッドレスタイヤが、台湾メーカーNANKANG(ナンカン)のESSN-1です。その実力を証明するように日本でもトップクラスの販売本数を誇ります。ナンカンは日本の冬道を想定した商品開発をおこなっており、冬の北海道で性能テストを繰り返し、ようやく完成した高品質スタッドレスタイヤです。北海道でも評判がよく好セールスを記録しています。

総評

ジムニーは街乗りからオフロード走行まで、幅広い使い方ができる大人気の軽オフロードカーです。今回は純正サイズを中心に紹介しましたが、ジムニーのタイヤサイズは日本のタイヤメーカーとの価格差がとても大きいと感じました。
純正サイズの175/80R16をAmazonで調べていると、ジムニーによく履かれるヨコハマタイヤの人気タイヤ 「ジオランダー CV G058」の販売価格が11,250円【2021年2月1日現在】でしたが、台湾の大手メーカーであるKENDA(ケンダ)の「KR32」は5,740円と、1本あたり5,510円の価格差がありました。4本で何と22,040円もの差になります。実にアジアンタイヤなら2回買えてしまうほどの価格差です。

日本のタイヤメーカーでも中国の工場で生産されているものなどは、もっと安いものがありますが、アジアンタイヤの安さの目安にはなると思います。リフトアップなどの改造までしない乗り方をする人には、特にオススメできると思います!

ネットで買ったタイヤの持ち込み取付はタイヤフッドがおすすめ

ジムニーにおすすめの激安のアジアンタイヤを紹介していましたが、ネットでタイヤを買う場合にチェックしておきたいのがTIREFOOD(タイヤフッド)というネット通販サイトです。タイヤフッドは、日本最多となる全国に4,700店ものタイヤ取付店が加盟しており、お近くの店舗を簡単に探すことができます。もちろん別サイトで買ったタイヤの持ち込み取付もOKです!




画像出典:タイヤフッド

ちなみにタイヤフッドでも、韓国のクムホなどのアジアンタイヤから、日本の各タイヤメーカー、ピレリやコンチネンタルまで幅広いアイテムが揃っています。タイヤフッドについて詳しく紹介していますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

オススメ車買取一括査定
カーセンサー
車買取・車査定情報が満載!カーセンサーは株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する車の総合情報サイトです。中古車の車買取・車査定の情報を全国各地から検索可能ですので、相場を知ってから普通自動車の買取はもちろんトラック買取も行えます。無料で複数店舗に中古車の車査定を依頼ができ、クルマを売却できます。
ズバット車買取比較
車買取の[最大10社]無料一括査定で愛車の査定額を徹底比較!手軽なネット査定で最高額がわかる!【ズバット 車買取】
ユーカーパック
車を売りたいユーザーから、車を買いたいユーザーに届くまでに、非常に多くの流通コスト、人件費がかかっています。この流通コストを大幅に削減する事で、買いたい人は安く、売りたい人は高くを実現するために作られたサービスです。一括査定で一番の課題である「電話が鳴りやまない」を解消したサービスとしても人気があります。
おすすめの記事