激安アジアンタイヤのTRIANGLE(トライアングル)って大丈夫?

激安アジアンタイヤのTRIANGLE(トライアングル)をご存じでしょうか?ひと昔前までは、アジアンタイヤ?輸入タイヤ?安かろう、悪かろうでしょ?といった印象が強かったと思います。

今回紹介したいのは、そのアジアンタイヤであるTRIANGLE(トラアングル)です。まだまだ国産タイヤに匹敵する性能ではありませんが、安かろう、良かろうなタイヤです。タイヤに拘りがない人や、車検での交換など、タイヤを消耗品として認識している方にはぜひご覧いただきたい。

TRIANGLE(トライアングル)ってどんなメーカー?

TRIANGLE(トライアングル)
出典:株式会社ジラフインターナショナル
TRIANGLE(トライアングル)は、1976年に創業し40年の歴史をもつ中国のタイヤメーカーです。1993年にISO9001認証取得しDOT、ECE、CCC世界基準規格クリアしており、品質には問題ありません。また、優れたコストパフォーマンスで、世界シェア第14位という実績もあります。

TRIANGLE(トライアングル)のラインナップ

TRIANGLE(トライアングル)
出典:株式会社ジラフインターナショナル
現時点では、10種類のタイヤパターンがラインナップされており、サイズが豊富にあるのは、プレミアムタイヤに位置するSportex TH201とスポーツタイプのTR968。

TRIANGLE(トライアングル)の評判

ツイートを抜粋してみました。

コストパフォーマンスを評価しているユーザーが多く見られます。20インチが5千円台で購入できるのは魅力的ですよね。安いだけだと、リピート購入はありませんが、安いけど結構良い、という評価がリピーターに繋がっているのでしょう。

TRIANGLE(トライアングル)の販売数

TRIANGLE(トライアングル)販売本数
出典:コレクションタイヤ
コレクションタイヤさんだけが販売しているわけではないので、国内の流通量ではないのですが、累計販売本数が120万本を超えています。約30万台の車に装着された実績があることから、信頼しても良いのではないでしょうか。さすがに問題があれば、こんなに売れないですよね。

TRIANGLE(トライアングル)の総評

TRIANGLE(トライアング)は中国のタイヤメーカーです。色々心配に思っている人の不安も少しは払拭できたのではないでしょうか。
実際に装着して見て、走らないと本質はわかりません。ただ、ネット上の口コミや評判を見る限り、「安かろう、悪かろう」ではありませんでした。

安すぎて怖い、というコメントも目にしましたが、120万本国内で流通しているタイヤです。一度試してみる価値はあると思います。

トライアングル(TRIANGLE)
created by Rinker
トライアングル(TRIANGLE)
オススメ車買取一括査定
カーセンサー
車買取・車査定情報が満載!カーセンサーは株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する車の総合情報サイトです。中古車の車買取・車査定の情報を全国各地から検索可能ですので、相場を知ってから普通自動車の買取はもちろんトラック買取も行えます。無料で複数店舗に中古車の車査定を依頼ができ、クルマを売却できます。
ズバット車買取比較
車買取の[最大10社]無料一括査定で愛車の査定額を徹底比較!手軽なネット査定で最高額がわかる!【ズバット 車買取】
ユーカーパック
車を売りたいユーザーから、車を買いたいユーザーに届くまでに、非常に多くの流通コスト、人件費がかかっています。この流通コストを大幅に削減する事で、買いたい人は安く、売りたい人は高くを実現するために作られたサービスです。一括査定で一番の課題である「電話が鳴りやまない」を解消したサービスとしても人気があります。
おすすめの記事