車の楽しみ方の一つにドレスアップやチューンアップがあります。いわゆる改造車ですが、買取店に売却するときは査定額のアップに繋がるのでしょうか?
「改造車はマイナス査定」と聞いたことはありませんか?せっかく時間とお金を費やしてここまでカッコよくした愛車ですから、少しでも高く評価してほしいものです。ここでは、車査定で改造車がどう評価されるのかを解説していきます。

改造車は評価が分かれる


改造車の査定については、以下のケースで大別されます。

  • プラス査定になる場合

純正パーツや車検対応の社外パーツで改造されている。

  • マイナス査定になる場合

車検非対応の社外パーツや純正パーツを加工して改造している。

車検対応の社外パーツで改造やドレスアップされた車はプラス査定の可能性が高まります。逆に車検非対応の改造は大きなマイナス査定となります。純正パーツを加工している場合は、欠陥品と評価され大幅なマイナス査定を受けるでしょう。

基本的には、マフラーやカーナビ、その他基本装備として存在するパーツは取り外さずに査定を受けることをおすすめします。あって当たり前の部品がない場合は、大きなマイナス査定となりますし、人気ブランドのホイールやパーツの場合はプラス査定に転じます。

純正パーツを保管している場合は純正に戻してから売却し、パーツだけを専門業者に売却することも可能ですが、まずは社外パーツを装着した上で査定を受け、査定額への影響を知った上でパーツを交換するかを検討した方がいいと思います。

パーツの取り外しだけで大変な時間がかかったり、業者に依頼する場合は結構な工賃がかかったりしますので、結果的に損をする可能性が大です。

ただし、買取業者によっては社外パーツの評価を正しくできなかったりして、査定額に差が生まれることもありますので、必ず複数の買取店に査定を依頼するようにしましょう。

プラス査定が期待できるパーツ

  • マフラー

車検対応の社外マフラーは査定額アップの期待ができます。

  • エアロパーツ

ミニバンの純正フルエアロ仕様や、スポーツタイプの社外スポイラー、エアロパーツは高額査定の対象になります。

ただし、パーツのひびや割れや欠損がないことが前提となります。

  • アルミホイール

有名メーカーのホイールであれば、デザイン次第で高額査定の対象になります。傷やへこみ等がかなりある場合はマイナス査定されることもあります。

  • ローダウン

ドレスアップ車には一般的な改造ですが、敬遠するユーザーも多いため、査定アップには専門店への売却が望ましいです。

  • 車高調

車高を調整できる「ショックアブソーバー」装着車は、大幅なプラス査定が期待できます。

  • エアサス

人気のパーツですが、改造には認可が必要なためエアサスの社外パーツを装着している車は少なく、その分査定額は高くなるでしょう。

  • オーディオ

人気ブランドのオーディオ、メーカーオプションの上位機種はプラス査定の可能性大です。音響のシステムを組んでいる、社外品のスピーカーを搭載している場合は積極的にアピールしましょう。

  • カーナビ

新しいモデルであったり、上位機種の場合はプラス査定があり得ますが、大幅な査定額アップは期待できません。

マイナス査定になるケース

  • 全塗装

純正ボディ色から、全塗装した車はほとんどの場合マイナス査定となります。

  • 純正パーツを加工

純正パーツを加工しての改造もマイナス査定対象です。ローダウンを純正パーツを改造して行うなどです。先述したように車検非対応のパーツを装着していたり、改造している場合はマイナス査定になります。あまりに過度な改造により、中古車として再販が難しいと判断された場合は買取不可となる可能性もあります。

車検非対応のパーツの場合は、純正品に戻してから査定を受けるようにしましょう。そのため、改造時に純正品を保管しておくことをおすすめします。取り外した車検非対応パーツは、パーツ専門業者に売却するのがいいでしょう。または、メルカリやヤフオクの個人間売買が高く売れるかもしれません。

改造車を高く売るには

結局のところ改造車を高く売るにはどこに査定依頼をすべきでしょうか?

  • 改造車、ドレスアップ車専門店
  • 改造車にも精通している大手買取店

かけた費用に対するリセールバリューが低くなりがちな改造車ですが、正しく買取店を選択すれば想定以上の高価買取が実現できます。買取店が改造車を買い取って利益を上げるために必要なものは、パーツの価値を正しく見極める専門知識買い取った車をより高く販売できるルートの二つです。

一般的な買取店では知識も販売ルートも不足しており、あなたの車をより高く買い取ることは事実上できません。ドレスアップやチューニング専門店であれば、改造車に特化した整備業者や板金塗装業者とも取引が多く、一台当たりのコストを低く抑えることができますし、買い取った車の販売においても、改造車専門の中古車販売店とも強いパイプを持っているため、高く販売できる可能性が高いです。

またガリバーやアップルといった大手買取店は、改造車に特化しているわけではありませんが、その圧倒的な買取ボリュームと実績により、買い取った後のコストは低く抑えられ、販売ルートについても、国内外に強いパイプを持っていますから、強気の買取価格を出すことができるわけです。

改造車に強い買取店の探し方

改造車の売却には、買取店選びがとても重要となるのはご理解いただけたと思います。しかし、改造車専門の買取店や高額査定を期待できる買取店を一般のユーザーが容易に探すことは困難だと思います。だからといって安易に買取店を選び数万円~数十万円の損失を生むことも避けたいところです。

そんな人に絶対おすすめなのが、買取店への「一括査定サービス」の利用です。一括査定サービスは一度の情報入力で、一社から数十社までを選び一斉に出張査定の依頼ができるサービスです。カーセンサーネットや楽天が一括査定サイトを運営しサービスを提供していて、大手買取店はもちろん、全国の様々な買取店がこのサービスに登録しています。

一括査定サイトを運営している会社はリクルートや楽天などの大手企業ばかりなので、登録している買取店は厳しい審査を通った優良企業ばかりですから安心です。

オススメ車買取一括査定
カーセンサー
車買取・車査定情報が満載!カーセンサーは株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する車の総合情報サイトです。中古車の車買取・車査定の情報を全国各地から検索可能ですので、相場を知ってから普通自動車の買取はもちろんトラック買取も行えます。無料で複数店舗に中古車の車査定を依頼ができ、クルマを売却できます。
ズバット車買取比較
車買取の[最大10社]無料一括査定で愛車の査定額を徹底比較!手軽なネット査定で最高額がわかる!【ズバット 車買取】
ユーカーパック
車を売りたいユーザーから、車を買いたいユーザーに届くまでに、非常に多くの流通コスト、人件費がかかっています。この流通コストを大幅に削減する事で、買いたい人は安く、売りたい人は高くを実現するために作られたサービスです。一括査定で一番の課題である「電話が鳴りやまない」を解消したサービスとしても人気があります。
おすすめの記事